+ カテゴリ  + アーカイブ  + リンク  by ランピックトウキョー日本橋™
<< 9月10日(土曜日)ランピックツアーVol.10/リベリベリベンジ台東区 | main | ランピックの歌〜「らんらんランピック」幻の完全版リリース!! >>

ランピックツアーVol.10/やはり面白かった台東区

9月10日/土曜日

9月のランピックツアーは、延期延期で4度めの挑戦?となった、台東区編の実現!
雨男疑惑のかかるアルルですが、実はこの台東区編以外に中止となった会は一度も無く、台東区とのマッチングの悪さを疑う貴兄もちらほら...。
こんな事では未来永劫〜台東区を走ることは出来ないのか....。そんなピンチに苛まれながらも、遂に...遂に...そして遂に!台東区編の催行が実現しました!
そしてそこは噂に違わぬ、ランピック桃源郷だった...。


またしてもいつものように、9:50分。京成上野駅正面出口脇の派出所横。
今回はよもやの?6名の参加。予定では9名のはずでしたが、ドタキャンのあなたとあなたと、そしてあなた!メッ!?
でも久しぶりのこじんまりしたパーティーで、何気に走りやすかったりするのですよね。。皮肉ながら。。

一頻り体操を済ませ、上野の山を背に〜気温30℃の中を走り始めるのでした。。


3月の下見の際は、何も無い水面を優雅に泳ぐ鴨の群れだけが目立ってましたが、この季節、蓮の花が豪快に咲き誇ってました。お釈迦様の教えも素直に耳に飛び込んで来る、このピーカン過ぎる9月の晴天。気温31℃


不忍池を後にして、無縁坂を上り、東大内を走り抜けます(これってダメ?)。
麒祥寺を通過し、湯島天神に下ります。そこでランピック名物....「今日の結婚式」


いつも通りのお約束に気分も全開?した一行は、「サッカー博物館」へ。。
普段は有料エリアの地下フロアが、何故かこの日のみ無料開放!!
今が旬のこんな展示や...


お約束のこんなショット。。


サッカーマニアならずとも大興奮のサッカーミュージアム。。これは一見の価値は大いにありますね〜。

湯島聖堂〜神田明神をしっかり眺め、昌平橋からアキバ中央通りを、お上りさん感覚でジックリ眺めます。。
既に32℃を超えた。。イマイチペースが上がらないものの、日陰をたどりつつ浅草橋に向けてゴージャニゴー。。

意外にも歴史ネタが豊富な〜浅草橋から鳥越にかけて、付け焼き刃な知識を披露するアルル。。
納得して聞いてくださる(フリをしてくださる?)優しい皆さん。。
アルル話しが終ったら、みんなでダッシュ!!??


鳥越神社からおかず横丁で、桃&トマトをかじり、心身共に一時のミネラル補給。


日本で2番めに古い商店街の「佐竹商店街」で体調を整え、合羽橋道具街へ。
この時点で推定33℃。
本当は上野の山を越えて、美術館を遠巻きに眺め、線路16本の大ガードを渡り〜不忍池へ戻る予定でしたが、高気温による事故リスクを回避するため、今回はここから東上野に戻りました。

そして最後はお約束。。
東上野こコリアンタウンにて、焼肉定食をモグモグ...。運動の後は焼肉&ビールに限る!?




2時間45分。12kmのツアー。
晴天微風。推定気温30℃〜33℃。湿度高め。
陽射しには盛夏の強烈さを感じないものの、高温多湿による不快指数はなかなかのもの。


結果的にショートカットしてしまったので、いつかは「台東区完全版」を走りたいところ。。
でも、ひとまずは*幻の台東区を走ることが出来て、嬉しかった。。。
永遠に封印される可能性のあった台東区を、こうして駆け抜けられた喜びは参加者にしか分かるまい...(え?分からないですか)。



歴史的な神社仏閣が点在し、生まれ変わったアキバの現状を伺い知り、神輿大好きエリアを駆け抜け、下町商店街、浅草橋問屋街に合羽橋道具街を眺める、新旧諸々、バランスのとれた実にランピッカブルな台東区(&文京区、千代田区)でした。

ご参加下さいました皆さん、お疲れさまでした&どうもありがとうございました。
痛快な時間となりましたことを、御礼申し上げます。


◯次回予告
ランピックツアーVol.11/ランピック1周年記念大会(10月10日/月曜日/体育の日)
2010年10月10日にスタートした「ランピック」の一周年記念企画です。
久しぶりに日本橋界隈を行くか、幻の第一回/東海道を行くか...現在詳細を詰めておりますのでご期待下さい。
JUGEMテーマ:お気軽ランニング


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
© ランピックトウキョー日本橋™