+ カテゴリ  + アーカイブ  + リンク  by ランピックトウキョー日本橋™
<< 第四回「元日隅田川マラソン」のお知らせ | main | ランピックツアー29/アキバS&G〜ウマドシ神社めぐり >>

ランピックツアー28/渋谷原宿代官山〜渋谷区

2013年を締めくくる12月のランピックツアーは、渋谷区の今昔を巡ってみました。
今はお洒落で行き交う人も多い渋谷界隈も、昭和中期までは大半が閑静な住宅地で、狸が出たとか、街が暗いとか、そんなエリアでした。
それだけに近年の変貌は凄まじく、5年前、10年前が随分と昔に感じるそんな場所。。



12月14日(第二土曜日)
いつものように9:50。今回はハチ公前に集合!
(10時前なのに既に大勢が集まっている。。)

渋谷駅を後にし、徒歩で5分ほどの金王神社へ。
まずここへ立ち寄ったのは、「渋谷」地名の由来である場所で、渋谷の地形を知る上で分かりやすい模型があるのです。
そこで一頻り、渋谷の概要をば。。

宝物殿には、都内最古の御輿が。。
江戸時代以前の御輿は大半が山車となるので、鎌倉時代に「御輿」型をしているのは珍しいのです。


金王神社から並木橋へ下り、再び坂を登るとそこは代官山。
山手通りへ右折して、鉢山町から神泉へ。各国大使館やデザイン企業の居並ぶ人気エリアから、一気に下町風情の住宅街へ。。


鍋島松濤公園で小休止。
休日の午前中は訪れる人も少なく閑散としています。でもまたそこが小公園の良さでもあり。。




松濤から代々木へ進むと急な下り坂が現れ、遠くに見えるエキゾチックな屋根が目を引きます。
上原にあるオスマントルコ様式のモスク、東京ジャーミー。

異教徒であろう我々を寛容に受け入れて下さり、お言葉に甘えてしばし見学。
周辺の建物と一見して異なるその外観以上に、中は素敵な内装。。お祈りの時間とも重なったため、我々はモスクに入ること無く失礼しました。


井の頭通りを左右しつつ、代々木公園から、代々木第一体育館〜五輪橋を経て、明治神宮へ。。
今回初めてお邪魔した明治神宮でしたが、広い参道も気持ち良く、先日の伊勢神宮を思い起こす、清々しい場所でした。ランピック名物の結婚式もいつも通りに?


原宿駅から表参道に入ると、もう走るのは不可能。。
ポップコーン屋さんに並ぶ長蛇の列を横目に、表参道を下って登り...まるで走れないので、裏道を繋いで繋いで...


骨董通りを斜めに走り、宮益坂から渋谷駅周辺に下り、ヒカリエ前で解散となりました。
終了後はヒカリエのエスニックバーでプレートランチ&...
乾燥してただけに、喉に染みいる琥珀飲料。。





参加者7名。
3時間20分。走行距離14.5km。
晴れ/9〜11℃。低湿度で寒い朝(最低気温+2.8℃)でしたが、風が弱いので数値以上に暖かかったです。
走行距離はいつも程度ですが、渋谷ならでは?坂道が多く、少し違う部位の疲労感がありました。


●次回イベント予定
◯第四回/元日隅田川マラソン
元日の走り初めにいかがでしょう?設定タイムに近い人が優勝する、9kmのタイムレースです。

◯ランピックツアー
1月11日(第二土曜日)新春めでたいツアー

◯東京マラソン/前日シタミンピック
2月22日に軽めのジョギングを予て、下見をば。。


*代々木上原の「東京ジャーミー」は、トルコ大使館の関係モスクで、イスラム教徒でなくても建物の内外を見せて戴けます。ただしいくつかのルールがあって、訪問の際は確認して下さるようお願い致します。
そのうちの一つである*服装について、女性は髪を隠し、脚のラインが分からない服装が望ましいとされています。
男性はタンクトップ&短パンは禁止です。女性の服装は大目に見て下さいましたが、私の短パンだけは確実にアウトなので、このようなスカートを貸して戴きました。






JUGEMテーマ:お気軽ランニング


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
© ランピックトウキョー日本橋™