+ カテゴリ  + アーカイブ  + リンク  by ランピックトウキョー日本橋™
<< キョリピック〜the Road to Oise-san〜超長距離ラン/連載その14 | main | キョリピック〜the Road to Oise-san〜超長距離ラン/連載その16 >>

キョリピック〜the Road to Oise-san〜超長距離ラン/連載その15

待ちに待った伊勢ランが決定しましたので、詳細(ここまでの決定事項)をお伝えします。。



題名:「伊勢神宮から日本橋までキョリピック500」
主催:ランピックトウキョー 伊勢ラン実行委員会
後援:三重県、伊勢市、松阪市、中央区、中央区観光協会(全て申請中)+α
協力:日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会、+α
協賛:(調整中)
用具協賛:株式会社ゴールドウイン、ヨネックス株式会社、+α

期日:2013年10月3日(木)午前8時、伊勢神宮内宮前出発〜
   10月13日(日)夕刻、日本橋到着(予定)
趣旨:日本橋室町にオープンする「三重テラス」のお祝いの為に、伊勢神宮より縁起物を頂戴し、それを届けます。また、ランニングを通して両地の縁を紹介し、賑々しく動的なイベントを行うことで、新しい来訪者を促し、地域の振興に寄与します。
   
*また、関連催事としまして「報告会」を予定しております。
日時:2013年10月16日(水)昼12:30〜13:30、三重テラス2階にて謹呈式&報告会をします。
   縁起物の謹呈式に始まり、走行中のビデオ上映、トークショー的に500kmを振り返ります。
   ご都合よろしい方は遊びに来てください。(9月28日オープン千疋屋ビル/日本橋室町2丁目)

....こんな感じです。どうぞお友達にもお伝えくさり、出発からゴールまで、楽しく応援して下さいね!
専用サイト:http://kyoripic.com/



いよいよ実行まで1ヶ月を切りました。。
トレーニングはより現実的となり、ルートや日程のシュミレーション、晴天時&荒天時の想定、ウエアやシューズに装備品の準選定&準備、現地挨拶、地元報告、各方面へ説明...と、俄に慌ただしくなってきました。
でも、いろんなモヤモヤはほぼ片付き、楽しい雰囲気で取り組めるのが幸せと言えましょう。

そんな中で、今日は装備品の話しを...

ウエアにつきましては、株式会社ゴールドウインよりアンダーウエア類で「C3fit」、バックパック、レインアウター、ミドラーとして「The North Face」のご協賛を戴きました。

シューズは、ヨネックス株式会社より、「SAFERUN 800」を協賛して戴く予定となっております。
「C3fit」「The North Face」のアイテム類、そして「SAFERUN 800」については、また機会を作ってレポートしたいと思います。



初期の段階では、自転車による伴走者をつけ、日替わりゲストで一緒に弥次喜多道中を走る....そんな想定でしたが、構想は時間切れ&資金難からあえなく実現不可となり、結局私一人が走ることに。。

当事者一人のランとなると、いろんな意味で正確な記録が大切となり、最大限リアルタイムで配信し、ライブ感を高め、GPSデータ等を駆使してウソの無い情報発信をします。。。


そんな訳で、この度購入したのがスマホとビデオカメラ。

スマホは諸々を熟考した結果、docomo/SONYのSO-04E。
いわゆるドコモが言う「ツートップ」の一角で、この夏に最も売れた機種です。
ガラケー好きの私は完全にスマホに乗り遅れてましたが、スマホを持たないことで不便なケースが目立ち(電子機器はスマホがないと動かせない...)、この度やむなく購入しました。
ところが使ってみればまあ便利。。日々利用して、スマホリハビリで感覚を研ぎすましています!?


もう一つのビデオカメラは、PanasonicのHX-100Aというウエアラブルカメラで、顔の横に装着出来ることで、常に上から目線?の映像となります。

この手のアクティブカメラは、日米メーカーが競うように数種類発売していますが、その中でもアタッチメントなしで装着出来るこれを選んでいます。
やはりここ数日で撮影を重ね、本番までには良い画が撮れるように練習&セッティング中です。。


これらの準備にも増して、仕事のスケジュール調整が第一ですので、日々多忙でございます〜。。


JUGEMテーマ:お気軽ランニング


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
© ランピックトウキョー日本橋™