+ カテゴリ  + アーカイブ  + リンク  by ランピックトウキョー日本橋™

キョリピック〜the Road to Oise-san〜超長距離ラン/連載その9

キョリピックトレーニングを始めてから半年。。

日本橋から横浜までの30kmをスタートに、次は戸塚(45k)、藤沢(55k)、鎌倉(60k)、江ノ島(60k)、大磯(75k)と、順調に距離を伸ばしています。
3月は週末スケジュールに余裕があったもので、毎週のように〜藤沢、大磯、そして横浜を3回と、月間走行距離が350kmを超えました。
当面の目標としては、東京〜小田原間の90kmを走り、翌日に箱根越えする。。ことを目論んでいます。




そんなさなかの先週末、1年ぶりのマラソンを走ってみました。。

「ランピックはマラソンの練習になるの?」と以前から聞かれるものの、
自分でもどれほど効果があるのか分からず、「トレーニングになると思います...モゴモゴ...」そんな言い方をしてたのですが、効果を検証するためにエントリー。

普段、マラソンの2倍に及ぶ距離を走っているとは言え、都内近郊であれば、赤信号とか人混みとかで、実は連続して10分と走っていられないのが実情です。。
止まらざるをえない場合に限らず、面白そうなものがあれば立ち寄るし、場合によっては本格ランチを採ってしまったりもします。それがrunpicだし、足を止める理由はいくらでも...。

一方のマラソンは停止する必要が無いし、なるべく停止したくない。。
1秒の時短を目指して、限界を探りつつゴールまで走ることが第一義です。。
「マラソンは競技で、ランピックは遊び」
走るという行為は同じながら根本的に目標が違うので、プロセスや哲学はかなり異なる。。でも単なる「遊び」とバッサリ切られれば、まるで意味の無い戯れとも取れ、ランピック代表的には少々面白くなく。。

それでは...
ランピック走だけの仕込みでどれくらい走れるのか、マラソントレーニングを一切せずに挑んでみよう。。
そんな思惑から、期待と不安が交錯する中、スタートの号砲を耳にするのでした。。。





気温5℃。
冷たい風が湖面を吹きさらし、鉛色の空から降り続く雨。
そんな中、42.195km走ってみました.....



3時間49分。
過去数年間で4:15〜4:30だったタイムを、一気に30分近く短縮しました。
(まあ数値的にはどれも大したことないのですが、真面目に走ったタイムです)

後半失速したとは言え、脚のスタミナが持続して最後まで走れました。
長距離&長時間走ることで「走る身体」に変化してきているのでしょうが、突発的な痛みは何も無く、何よりも足指にマメが出来なかったのは驚きです。

タイムも然ることながら、過去のどのマラソンよりも快適な走りが出来たのを思えば、ランピック走がある程度はトレーニング効果があったと言えます。


一方で、ランピック時との差を感じたのが筋肉痛と各靭帯の痛みの激しさ。。
ランピックの走りだと、キツい場面では速度を落としたり、休憩したい時はいつでも休めるので、筋肉にあまり負荷が掛からず、走った後も筋肉痛は弱い。。。
それがマラソンになると、常にオーバースピード気味なのと、ゴールまで休憩が無いので、筋肉的や靭帯には未体験の荒行となったようです。

それらも走行中はまるで気にならなかったのですが、ゴール後は各関節がガクガクブルブルしはじめ、30分はまともに歩けず、まるで子鹿になった気分でした。。


結論...
「距離をこなす」とか、「脚を作る」という練習目的にはランピックもあてはまります。
運動強度がそれほど強くないので、ケガやトラブルに見舞われることも少なく、おシャベリしながら走れば心肺機能の強化にもなります。。
ランピックに加えて、トラックでのスピードトレーニングや、10km程度のスタミナ走等を合わせれば、マラソントレーニングの一環として効果が見込めると言えるでしょうね。

よって、今後は「ランピックもマラソン練習になります!」と、胸を張って言いますよん!
*でもまあ、今後も楽しくてユルいランピックで行きます。


JUGEMテーマ:お気軽ランニング


10月30日(土)第3回日本橋美人ランニング教室/追記

いよいよ明日の開催となりましたが、非常に悩ましい天候となっております。 ランニング教室自体は雨天であっても開催され、外走出来ない場合は室内にて代替教室となるのですが、上がった瞬間を見て少しでも走ろうと思います。 雨天及び低気温も想像されますので、教室終了後は近くの銭湯にお連れしようと考えております(別途料金)ので、下町の銭湯もお楽しみ下さい。

10月30日(土)第3回日本橋美人ランニング教室/マラニック大会

山西哲郎講師をお迎えして開催されます〜ランニング教室の第3回めです。
いよいよ箱崎から日本橋界隈に向けてランニングしますが、途中にいろいろとお楽しみブレイクが隠されています。
女性に限らず老若男女参加可能ですので、是非ともご参加下さい。初心〜中級者向けで8km程度をゆっくりと走り、途中で歩いたり休憩したりして、楽しく走ります。
10月30日(土曜日)10:00開始〜13:30終了/会場ロイヤルパークホテル//終了後14:30から人形町の「世界湯」にて銭湯につかりましょう!
http://www.tokyochuo.net/nihonbashi-bijin/nb-p/doc/tirashi.pdf
© ランピックトウキョー日本橋™